ニキビの発生源ってなんだ?

ニキビの発生源は毛穴に汚れがたまることにより、炎症が起こってしまうことです。
顔に手で触れる癖がある人はやめましょう。
たいてい手には汚れが大量についており、顔にその手でふれるということは汚れを顔に塗りたくっているのとほとんど同じでしょう。
スキンケアで忘れてはいけないことはお肌の汚れをきちんと落としてあげることですよね。
洗顔で誤ったやり方とはお肌を傷つけてしまい潤いを保つ力を低下させてしまいます要因になるわけですね。
力任せにせず優しく洗うしっかりとすすぐ、大切なことを意識して洗うお肌の汚れを落としましょう。
肌荒れはなったら困るものですよね。
予防するためには洗顔するときに生え際など洗いにくい部分まできっちり洗顔料をのせ、しっかり洗い流してください。
洗顔料が残らず、綺麗にすすぎが出来たらタオルでポンポンと軽くはたくようにして顔の水分を完全に取りぞのきます。
その時のポイントとして重要なことはけっしてゴシゴシと拭くのは肌を傷つけるだけなのでやめましょう。
また、洗顔後に使用するタオルは清潔なタオルである。
という事は絶対条件です。