プロバイダを解約する場合、クーリングオフはできるの?

womaxの通信ができる地域ですが、以前との比較をしましても利用エリアの拡大を図っており、主要都市での安定感のある使い方が出来る様になりました。
地方都市に居住の場合、中心街から離れますとまだまだ通信できないところがありますが、都市部を中心とした行動範囲なのであればご安心されてお使い頂けると思います。
フレッツサービスをクーリングオフしたい場合には、契約の内容が書いてある書面を受け取った日から9日目になる前までは書面を用いて無条件で申し込みを取り消すことができます。
フレッツは有無を言わせぬ勧誘が問題になっており、クーリングオフをしたいという人々も多くいるといえます。
クーリングオフをしたくでもできない場合は、解約金の支払いをしてでも解約したいと考える人もいます。
wimaxには様々なプロバイダがあり、更にその中には初期費用完全無料のもの、そのうえ端末代金が完全に無料のぷららとかDTI、So-netなどのプロバイダもいくつかあります。
回線にもASAHIネットやBIGLOBE、ocnなどのプロバイダによる速度に差がないので、出費をできるだけ抑えたい方はなるべくお得なプロバイダを選ぶとベストかもしれません。