ETCカードicチップの汚れでエラーに

ETCカードのICチップの汚れがあると、情報が読み取れずにエラーを起こすことがあります。
ETCカードを挿入した時に「読み取れません」などの音声でエラーを知らされたり、エラーコード02などのような形でランプの点滅などで知らされる場合があります。
こうした場合は、ICチップの汚れを柔らかい布なので丁寧に拭き取りましょう。
ほとんど場合、ICチップの部分をきれいにすることで読みとりが出来るようになります。
また、こうしたエラーが起きる場合がありますから、いつもの感じて挿したんだから大丈夫だろうなどと油断して確認を怠ると、料金所付近でバーが上がらず焦ってしまうことになります。
そのまま追突なんて言うことになると危険ですから、確認してくださいね。