BOTって何?

BOTとは、人間に代わって自動で作業を行なうコンピュータプログラムの総称です。

一般的には、インターネットにおける何らかのタスクを自動で繰り返し続けるプログラムを指す場合が多いようです。

サイトの情報収集など、作業量が膨大になるケースについてBOTが活用され、作業効率の向上が図られます。

代表的な使用例としては、検索サイトの情報収集や、悪徳業者によるメールアドレスの収集などにBOTが利用されています。

もうひとつ、BOTが活躍している分野にネットゲームが挙げられます。

ユーザーがレベルを上げたり、アイテムを収集する目的でBOTを利用し、いわば不正に近い形でゲームの攻略を行なうことがしばしば問題視される場合があります。

特にオンラインゲームにおいては、こうした行為によるゲームバランスの崩壊がかなり頻繁に報告されています。

上記のような行動が知られるようになり、BOTに対しては「不正なプログラム」という印象を持っているネットユーザーも少なくないようです。

事実、ハッキング用のツールやコンピュータウィルスにもBOTの技術を応用したプログラムが数多く存在します。

しかし本来は、この言葉の由来である「ロボット(ROBOT)」が意味するように、自動で動作するプログラム全般を指す言葉です。

しかしながら、最近になって「BOTネットワーク」という新たな脅威が問題視されています。

BOTネットワークとは、無害だったPCが、ウイルス感染することによってほかのPCへの感染源となってしまう「乗っ取り」を行なうプログラムのことです。